政局的なテーマに絞り

民主党に追い風の吹いた総選挙前、代表候補は次期総理であります。

岡田氏もどうかと思いますが、知る人物からは資質に疑問符が出ていたのが鳩山氏です。

小沢氏が鳩山氏を推薦したのは、反発的な岡田氏より、従順な鳩山氏を推薦したのでは?と伊藤氏は推測しています。

理由はなんであれ、国民の生活第一と言いながら、国民の生活を台なしにする人間をバックアップしたから、それが小沢氏の罪だと語ります。

鳩山氏も小沢氏に恩返しする為か、菅内閣の批判、小沢擁護を繰り返しています。

タイトルで少女漫画をパロった、小沢、鳩山、菅のトロイカがいかに脆かったかという事をラジオを聞いて感じました。
伊藤氏は政局的なテーマに絞り 小沢氏を論評しましたが、結果として他の二人も批判しました。

勿論、政策的にも問題がある人達です。

菅が駄目だから小沢みたいに言う人達はそこが分かっていません。

最後に告知ですが、この番組 文化放送 邦丸ジャパン(月~金。8:30~13:00)に鳩山氏が連日10時半頃にゲスト出演します。

質問を募集しているみたいです。